オープンセミナー開催のお知らせ

オープンセミナー
ISO14001 改正!生物多様性への取り組みが求められるーどうするか?
これから重要になる企業緑地における生物多様性を開催します。

日 時:12 月14 日(月) 13:30-17:00 (3 時間30 分)
会 場:横浜市環境科学研究所(神奈川区恵比寿町1 番地)
定 員:100 名
参加費:無料

申し込み方法
会社名、部署名、出席者名、連絡先(電話、FAX、メールアドレス等)を記載の上、トンボはドコまで飛ぶかフォーラム事務局までおねがいします。
問合せ・申込方先:keihin@tomboforum.com
トンボはドコまで飛ぶかフォーラム事務局
TEL: 045-534-7587 FAX: 045-534-7597

プログラム
【講演】
横浜市における生物多様性の取り組み(横浜市環境創造局政策課)
ISO14001 改正における、企業緑地と生物多様性の関連(インターリスク総研)
【報告】
トンボはドコまで飛ぶかフォーラム参加企業の取り組みについて(参加企業)
京浜臨海部の企業緑地等の生物多様性 田口正男氏(東京農業大学客員研究員・農学博士)
【総合討論】
コーディネータ横田樹広氏(東京都市大学環境学部准教授)
1.パネルデスカッション(企業、横浜市、専門家、市民)
議論のテーマ
ISO14001 改正にどう対応するか
生物多様性の企業内での位置づけ、生物多様性の観点での企業内緑地の管理
他企業との連携
今後の課題と展開
これから生物多様性を進めようとしている企業や事業所に対してのよびかけ

2.質疑応答

 

 

今年のトンボとり大作戦が終了しました

今年も6月から実施していた「トンボとり大作戦」が10月25日のJFEトンボみちを最後に終了しました。

今年の参加者は、入船公園が延べ65人 JFEトンボみちが延べ30人と、たくさんの子どもたちの参加がありました。

捕獲されたトンボは、入船公園 7種 142頭、JFEトンボみち 8種  81頭です。

今年も6月上旬のシオカラトンボに始まり、下旬からのウスバキトンボ9月中旬から飛来し始めたアキアカネまで、季節の変化をトンボで感じることができました。

また来年の参加をお待ちしています。

入船公園 9月12日

入船公園 9月12日

JFEトンボみち 8月3日

JFEトンボみち 8月3日